2016年11月25日更新

色が変わるメモリーオイル

メモリーオイルは使っていると色後変わったりと不思議なことがあるんです。 なんだかワクワクしませんか?

ツイート
89views

メモリーオイルの色って変わるんですか?

上下の写真はセッション時(7月17日)のものです。
どちらかというとピンク系に見えませんか?
当日はまだ色が混ざりきっていないですが、この後ピンク系だったそうです。

そして約半月後(7月31日)送られてきた写真(下の写真)は薄いグリーンです。

「色が変わってしまうのってちょっと心配になったりします。
メモリーオイルの色って変わるんですか?」

なんで色が変わったの?

色が変わるとちょっとビックリしますよね。

メモリーオイル
色が薄くなったり、濃くなったり、変わったり。
香りも薄くなったり濃くなったり。
中身の量も全然減らない方もいれば、すごく減る方も

特に違和感や不快感を持たなければ何も気にしなくても大丈夫です。

むしろ変化したと言うことはご本人にも何かしらの変化があったのかもしれません。
ぜひ変化を楽しんでいてだきたいと思います。

なんだかワクワクしてきますよね(≧∇≦)b

そして…違和感があったり、香りがしないように感じたり、不快感があったりした場合は
ご本人のステータスが変わっていることもあるので新しくメモリーオイルを作り直す時期だというサインです。

ワクワク感を大切に♪

さて、色の変わったオイルはどうしましょう?

今までのオイルはそのままお持ち頂いて、また着けたくなったら着けるということもできます。
また、そのオイルを使ってスプレーに作り替えたりすることも出来ます。

楽しんでお使いいただくのが1番です(≧∇≦)b

変化は不安要素ではなく、新しいチャレンジ要素として受け入れてもらうのがいいかもしれませんね。

シェアする気になったらシェアする

つぶやく
シェア

関連するキーワードキーワードからまとめを探す